Axioryに新時代到来?入金方法にJCBカードが追加(2019.3.1~)

皆さんこんにちは。
FXトレードデリバリー Mr.マグナムです。

Axioryから、先日のjumioの登録に引き続いて新たな案内のメールやお知らせが届きました。

※jumioの登録に関する記事などはこちら

「新時代」という表現を使っているところに意思表示を感じますね。

海外FXの会社では取り扱いが少ない、2019年3月からJCBカード利用を開始するとのことです。

2019年3月以降bitwalletが利用できなくなるということで入出金が不便になるなと思っていたところでしたが、入金面でいうと助かるトレーダーの方もいるのではないでしょうか。

 

Axiory 新時代 JCBカードのご利用につきまして

こちらがAxioryからの公式のお知らせに記載してあるJCBカード利用に関する内容です。

口座をお持ちの方はメールも届いているはずです。

Axiory_新時代_JCBカードのご利用につきましてのお知らせ出典:Axiory サービスのお知らせ 新時代 JCBカードのご利用につきまして

内容として、実際に重要なポイントは、

・JCBカードが2019年3月1日から利用できるようになる

・Bitwalletでの入出金は2019年2月28日まで。

・2019年3月1日以降、bitwallet経由での入金分はその後も海外銀行送金で出金が可能。

Jumioの登録は必須。(登録方法がわからない方はこちら)

の3点です。

Bitwalletが使えなくなるのは残念ですが、今慌てて出金しなくともその後も問題なく出金はできるようで安心です。

今回のメッセージの冒頭で、実は今後もまだまだ変えていくよという予告とも取れるような以下の表現があります。

弊社は今年”新時代”を拓きます。

お客様ファーストに、サービスの向上に向けて、全面リニューアルいたします。

色々あったけれども、お客様を第一に考えて動くというところの強い意志表示であると感じました。

過去のお知らせや案内を見ていても、元々紳士的で形式が整った内容のものがほとんどで、今回のような表現が初めてのような気がしています。

これは個人的な憶測ではありますが、当然気持ち的に吹っ切れた時の新たな意志表示というだけでなく、具体的にユーザーにとってすでにいい材料をいくつか準備中であるというところだと考えています。

今回のこのJCBについては、その新時代の「第一弾」と明記されているところもそういうことでしょう。

今後のAxioryのメールやお知らせは定期的にチェックしようと思っています。

Axioryの2019年2月現在の入出金方法について

2018/2/21時点での入出金方法は以下のようになっています。

Axiory_新時代が来る前の201902時点での入金方法Axiory_新時代が来る前の201902時点での出金方法出典:Axiory 資金の入出金方法

bitwalletがなくなった場合、海外銀行送金は手数料が結構かかってしまうので、それに代わる何かが出てきてくれるとありがたいところです。

第二弾、第三弾に期待ですね。

JCBカードについて

JCBゴールドカード国際カードで五大クレジットカード+1と言われているのは、VISA、MasterCard、アメリカンエキスプレス、ダイナースクラブ、JCB、銀嶺(ユニオンペイ)です。

すでに中国発の銀嶺(ユニオンペイ)が世界中で多く使われているようなので、抜かされてしまっていそうですが…。

それぞれののクレジットカードの詳細な審査条件等は当然知る由もありませんが、JCBカードはVISAやMasterカードに比べて加盟店の審査条件が厳しいと聞いたことがあります。

これは、JCBカードが、

  • VISAカードやMasterカードは単体の自社カードは発行しておらず、何かしら別の会社と提携したカードしかないタイプであるのに対して、JCBは自社ブランドのみのクレジットカードを持つクレジットカード会社であること、
  • 日本発の会社である為、コンプライアンス等厳しい

ところなどがあるのではないでしょうか。

そのような中、今回bitwalletとの小競り合いの中でJCBをあらたに導入というところから、財務状況やコンプライアンス状況は問題ないのかな?という推測をしました。

とはいえ、いずれにしてもまだ出金方法が充実している状況とは言えないと思うので、今後の新時代の進行に期待ですね!

 

LINE@でのFXトレードの配信は下のボタンで友達追加できます。
他人の手法の中から、新たに見えてくる世界があるもの。

その中で自らの手法を確立していく。それがトレーダーの正しい進化スタイルだと僕は思う。
それなりにわかりやすい配信をしているつもりだから、興味があったらLINE@を登録して参考にしてください。

FX trade deliveryLINE@登録ボタン

「Survive first and make money afterwards 」
(まずは生き残れ。儲けるのはそれからだ。)

それでは!