EAとは?FX自動売買とは?

皆さんこんにちは。
FXトレードデリバリー Mr.マグナムです。

今日は「EAとは?FX自動売買とは?」ということについて。
すでにご存知の方もいるでしょうし、初めて聞いたという方もいると思います。

世界中で利用されている、このEAとはなんでしょうか。

EAとは?FX自動売買とは?

EAとは、MT4上で動作させることのできるFX用の自動売買ソフトのことです。

EA = Expert Advisor = 自動売買ソフト

ExpertAdvisorの略で、こちらはMT4独自のMQL4というプログラミング言語で作成された自動売買用のプログラムです。

難しく感じるかもしれませんが、要は「EA」を利用すればMT4を使ってFXトレードを自動で売買することができるということです。

このEAについて、世界中のトレーダーが作成していて流通しています。有料のものから無償のものまで。ロジックや特徴も様々あります。

MT4に標準で内蔵されているローソク足の動作や、移動平均線・ボリンジャーバンドなどといったトレンド系インジケーター、RSI、MACD、ストキャスティクスなどのトレンド系インジケーターなどを組み合わせて、プログラミングで条件を指定して、利幅や損切りなども設定した上でトレードをさせるというのがこのEAです。

FXで利益を出しているトレーダーの中で、このEAのみでトレードしている方もいるぐらいです。

それでは、EAを利用する上でのメリット、デメリットはどういったことなのでしょうか。

 

EA(FX自動売買)のメリット、デメリット

EAとは?FX自動売買とは何か

「自動でトレードをしてくれる」という響きに、多くの方が魅力を感じるでしょう。

実際に、EA(FX自動売買)を利用するメリット・デメリットを紹介します。

EA(FX自動売買)のメリット

EA(FX自動売買)のメリット
  • 仕事中、睡眠中、学習中など、チャートを見れない場合でもトレードが可能でチャンスを逃さない
  • トレーダーの感情が入らずに冷静なトレードができる
  • 設計に問題がなければ、初心者でも上級者のようなトレードが可能
  • プログラミングができる方であれば、自分用にカスタマイズしたり、作成したりすることが可能
  • FXを覚えていく上で、ロット管理やトレードポイントなど参考になる事がある

実際に時間が取れない方でもトレードのチャンスを逃さないというのはかなり大きなメリットだと思います。

私がLINE@で配信しているトレードは4時間足や1時間足をベースで配信しているため、ある程度バッファがあると思いますから参加しやすいとは思いますが、実際にトレードをする上ではやはりチャートを見て、仮説等を立てて分析しエントリーする。といった形である程度時間はほしいところです。

また、感情を入れずにロット計算もしてトレードされるところも、いいところです。

そういった意味で言うと、特に裁量トレードでどうしても熱くなって我を忘れてしまう方、トレード時間がなかなか確保できない方にとって、利用を検討してもいいものと言えます。

また、資金管理やトレードポイントなども参考になるものはあります。初心者の方にとってもいいEAと巡り会えれば自分のスキルアップや後の収益アップにとって、いい影響になるでしょう。

 

EA(FX自動売買)のデメリット

EA(FX自動売買)のデメリット
    • バックテスト結果が良いからといって、必ずしも勝ち続けられるわけではない
    • EA(FX自動売買)を行うためにはパソコン(またはVPS)が必要になる
    • パソコン(またはVPS)を24時間立ち上げておかなければならない
    • 利用する会社によって、トレードの結果が異なることがある
  • 通信環境やパソコンなどのスペックによっても、トレード結果が多少異なることがある

最も注目して欲しいのは、バックテスト結果がどんなにいいものだからといって、必ずしも勝ち続けられるわけではない。ということです。

世の中には無数のEAがありますから、実際にずっと勝ち続けているEAはある可能性もありますが、相場状況は日々変化を続けていてどこかでうまく動作せずに損失を出してしまうということが多いです。

そのあたりは、EAの特性にもよってきます。

長期目線で勝てるEA、勝てないEA。短期で勝ち逃げをするEA。色々な種類があります。利用していくうえで、その特性を理解して使うといいでしょう。

また、EAはスマホのMT4では動作させることができません。

その為、最低限パソコンを準備して、MT4を導入しEAをインストールするという作業が発生します。パソコン操作が得意な方はそこまで苦ではないかもしれませんが、多少設定作業が必要です。

一般的に、EA(FX自動売買)は平日24時間動作をさせ続けることになります。パソコンで動作しないことはないのですが、電源環境やネットワーク環境、パソコン故障などで問題が発生した場合などEAがうまく動かないという状況が発生します。

そういったことを踏まえて、24時間安定稼動させるためにVPS(デスクトップクラウドサービス)というレンタルサーバを利用するトレーダーが多いです。

月額制でそこまで高価ではありませんので、ある程度の資金をEAで運用する場合はVPSを契約することを推奨します。

EAは積極的に利用したほうがいいのか?

EAを使い続けるべきかどうか

EA(FX自動売買)は積極的に利用したほうがいいのでしょうか?

答えは、トレーダーであるみなさんの環境や目指すべき姿による。ということです。

私は裁量トレードもしながらEAも利用しています。

良質のEAを見つけられた場合、特性を理解しつつ利用していくことは、自分の時間を有効活用することとも同じと言えます。

EAは作り手がいて、ある程度客観的に相場を見るという手助けになる場合もあります。そういった意味では、特性やリスク・リターンをして利用するというのは有効だと私は考えています。

有料のもの、無料のもの、色々なものが出回っていますが、どちらがいいとは一概には言えません。有料でも想定通りの動きをしてくれなかったり、無料でもしっかりした動作をしてくれるものもあります。

色々と比較してみるといいかもしれませんね!

 

LINE@でのFXトレードの配信は下のボタンで友達追加できます。もちろん無料ですし、自信を持って配信しています。
他人の手法の中から、新たに見えてくる世界があるもの。

その中で自らの手法を確立していく。それがトレーダーの正しい進化スタイルだと僕は思う。
それなりにわかりやすい配信をしているつもりだから、興味があったらLINE@を登録して参考にしてください。

FX trade deliveryLINE@登録ボタン

「Survive first and make money afterwards 」
(まずは生き残れ。儲けるのはそれからだ。)

それでは!