良書に出会えたら何度も熟読しよう

皆さんこんにちは。
FXトレードデリバリー Mr.マグナムです。

FXトレーダーとしての今の自分が通ってきた道のりの中で意識してきた事、マインドについて伝えていきます。

トレーダーを目指す皆さん。
いいところは真似をしてぜひ実際に取り入れてください。

世の中、行動した者にだけ見える景色が必ずあります。

今日は、『良書に出会えたら何度も熟読しよう』ということについて。皆さんは良書だな、と思う本に出会ったことはありますか?

インターネットが普及するこの現代でも読書は本当に必要なのか?

FXトレード配信_良書は何度も読み込むべし

現在はニュースサイトやSNS、LINEやメルマガでの最新ニュース配信など情報を手に入れようと思えば色々な手段があります。

新聞や雑誌も含めて、こういった情報は「フロー」、すなわち流動的な情報と言えます。最新の情報に関しては最新であることに意味がある部分もありますので、次々と新しい情報を浴びるように流して読んでいく読み方が知識としての引き出しに繋がってくるでしょう。

ただ、それに対して本は「ストック」、すなわち蓄積すべき情報です。

同じ本を繰り返し読んで、自分の中にしっかりインプットしていくことで意味を持ってきます。むしろ本によっては繰り返し読まなければ意味のないものもあるかもしれません。

なぜなら、ある程度の質が良い本については役に立つ内容であったとしても一回読んだだけでは内容を把握しきれないからです。そして、それらを概要をかいつまんだところで自分自身の行動に活かしていくのは不可能だとも言えます。

本で得た知識を最終的に自分の言葉に置き換えて語れるくらい咀嚼できなければ、本当に自分の役に立つとは言えないという人もいます。私はいきなりそこまでの領域には踏み込めるものではないと思っているのでそこまでとは言いませんが、そのつもりで良書を読みこむことに大きな意味があると思います。

本には、ほかの方の頭の中や先人たちが経験してきたことがまとめてあったりなど、他人の脳みそが凝縮されています。

それを読み込むということは、自分だけでは到底経験できないような多くの情報を短時間で効率的に得ることが出来るのです。

ただ、反面本で得た知識は自分の経験と理解の範疇を超えていると言えます。それはすなわち、読んだ際には強い刺激を受けて学んだつもりになったとしても定着せずに記憶から薄れていくのも早いです。

そこで、ここで何度も繰り返し読むとどうでしょう。

繰り返し読むという行動が自分自身にもインプットされ、疑似体験をすることになります。

自然と理解も深まり、やがて自分なりの解釈ができるようになります。そして自分の言葉で無理なく語れるようになってきたり、自分の内面からの考え方として刷り込まれていく。ということです。

こうなってくるとその知識というのは、他人の脳からとってきた記憶などではなく、「自分自身の知識」といえます。

内容を聞かされた人はまさかその内容が本から得た知識だとは思わないでしょう。そこまで来るとその本を読んだことは確実に役に立ったと誰もが思うんじゃないでしょうか。

 

どのような本が良書なのか?

どのような本が良書なのか

現代には、ビジネス本や自己啓発の本など様々なものがあります。

ベストセラーなどになっているような本はどれもいいことが書いてあるものですが、まず普段本を読み慣れていない方に関しては、難しくない本。

理解できる本から読み込んでいくことがいいのではないでしょうか。

本屋さんの入口に置いてある本などは流行に乗っているだけで内容もなく、どこかの本で見たことがある内容ばかり。

という人もいて、それもある目線から言えば正解です。

ただし、問題なのは本人にとって生きた知識や行動に繋がるのか。ということ。

まずは、自分が気に入った本をしっかりと熟読することです。

トレードに関する本など良書は多くありますが、難しい本に関しても読むメリットはあります。それは読み込んでいくうえでわからない事柄や単語にぶつかりそれを調べながら進むことによって自分の地力が底上げされていきます。

さらに、そういった本は本質に近い内容が書かれている為、最終的にはその分野では1冊を読めばある程度のことは理解できてしまう。ということにも繋がります。読書もステップアップです。

トレードにおいて、おすすめの書籍などを知りたいという方は直接メッセージをいただければお伝えします。

LINE@でのFXトレードの配信は下のボタンで友達追加できます。もちろん無料ですし、自信を持って配信しています。
他人の手法の中から、新たに見えてくる世界があるもの。

その中で自らの手法を確立していく。それがトレーダーの正しい進化スタイルだと僕は思います。
それなりにわかりやすい配信を心がけていますので、興味があったらLINE@を登録して参考にしてください。

FX trade deliveryLINE@登録ボタン

「Survive first and make money afterwards 」
(まずは生き残れ。儲けるのはそれからだ。)

それでは!