FX初心者がトレードを始める為に覚えるべき基本【保存版】

FXトレードデリバリー Mr.マグナムです。

今回は、「FX初心者がトレードを始める為に覚えるべき基本【保存版】」という事で、FX初心者の方にまず覚えてほしいことをまとめてみました。この記事は、

FXでトレードをしているけれど負けてばかりいる方
これからFXを始めてみようと思っている方
FXを始めたばかりの初心者で何から勉強すればわからない方
友達がFXを始めたようだけどどんなことをしているのかちょっと気になっている方
FXで何とか利益を出していきたいと思っている方
大体ルールはわかっているけれど、基本を復習したいと思っている方

にとって、有益な情報となるFXの基礎知識についてまとめています。

FX初心者トレーダーは、この記事で紹介しているFXの基本となる知識をしっかりと抑えることで、確実に現在のトレードとは全く変わり、新しいFXトレーダーとしての視界が広がります。

これは、大げさに聞こえるかもしれませんが、

Mr.マグナムMr.マグナム

FXをしていて損失を出し退場するFX初心者トレーダーの大半の方が、FXの基本を全く知らずになんとなくトレードをしているからFXで利益を出している機関投資家などの大口トレーダーにカモにされてしまうんです。

利益を出すつもりで始めたFXで、大きく損失を出して二度と再起できないようになるくらいなら、騙されたつもりで真剣にFXの基本を一度しっかりと再確認してみませんか?

FXは相場参加者によるゼロサムゲーム。

つまりは、誰かが損失を出していると言うことは、誰かが利益を上げている」ということです。多額の資金を要する大口の機関投資家や銀行などが有利なこの為替市場で個人がトレードで利益を上げていく為には、当然最低限の武装は必要不可欠です。

とはいえ、これからFXを始めたいけれど、わからないことだらけだな…。

FXのことを誰に聞けばいいかもわからない。そう思っている人も多いでしょう。

FXの基本といえる内容を、3つのカテゴリーに分けて紹介しています。

FX初心者の方は、FXトレードの基礎学習用として全ての記事を1つ1つ読んでみてください。こちらのページをブックマークなどして有効に使ってもらえればと思っています。

FXトレード歴が長い方も、知っているつもりで知らないことはあるものです。

この記事でまとめている内容については、私自身FXトレードをしている中でも意識しているだけでなく、多くのFXトレーダーが共通して意識している事といっても過言ではありません。これは勝てるトレーダーになる為の基礎といえる内容です。

難しいなと思うところは遠慮なくコメントや直接質問して下さい。

初心者だからといって何も恥ずかしがることはなく、自ら行動を起こすことこそが最終的に自分自身を高める近道だと私は思っています。※もちろん質問する時は最低限のマナーは守ってもらえるとありがたいです。

少なくともFXで利益を上げている方は、積極的に自らのトレードスキルを高めているはず。相場に蠢いているのは人であり、根本的に相場は人が動かしているものなのです。

それでは、早速順番に見ていきましょう。

FXの基礎知識!チャートを読み取るための基本とテクニカル

FXでトレードをしていく上で、やはり必要になってくるのがテクニカル分析の基本的な知識です。

ここでは、最低限FXをする上で抑えて欲しいテクニカル分析。FXトレードの基本という内容について紹介しています。

より実践的なFXトレードに必要なチャート分析ノウハウやトレードのポイントはこちらの記事で紹介しています。

 

チャートはFXトレードに必須!ローソク足って何?

チャートはFXトレードに必須!ローソク足って何?まず、FX初心者の皆さんが最初に学ぶべき基本。
それは、ローソク足です。ローソク足はその名のとおりローソクに似ているもので、為替の値動きを表すもの。FXで結果を出していくためには必要不可欠です。

ローソク足がどういった役割であるのか。そしてこの見た目だとどういう値動きをしたのか。まずは基礎としてこちらを学びましょう。

 

FX取引をする時にチャートは時間軸を変えて見る!

FX取引をする時にチャートは時間軸を変えて見る!FXでトレードをする中で、チャートの時間を切り替えてみるという事は、現在の価格がどういった状況にあるのかを判断するのに必要な事。これを「マルチタイムフレーム」とも呼びます。

自分自身のトレードスタンスを決める前に、まずはこういうものだという事をおぼえておくといいでしょう。

 

FXのチャートではレンジ相場とトレンド相場は交互に発生するのが基本

FXトレードの基本レンジとトレンドは交互レンジ相場とトレンド相場。FXのトレードで対象となる為替相場はこの2種類の相場からできているといえます。

これらの相場を見極めることができればFXトレードで利益を出すことができるようになるといっても過言ではありません。

FX初心者のあなたでもわかりやすいように書いていますので、それぞれの基本的な特徴をおさえておいてください。

 

レンジ相場とトレンド相場にライントレードなどの必勝法はある?

レンジ相場ではどこでエントリーすればいいの?

前章で伝えているレンジ相場とトレンド相場。

この、相場の動きの中で切り替わり続けるレンジ相場とトレンド相場において、ねらい目を紹介しています。基本の中に必勝法はあるのか?考えながら読んでみてください。

 

レジスタンス・サポートとなる水平線をMT4に引く重要性

FXの基本水平線を引いてみる、レジサポ転換FXにおいて、レジスタンスライン・サポートラインと呼ばれる水平線をMT4チャート上に引くのはとても重要であり基本中の基本です。

なぜなら、世界中のFXトレーダーや機関投資家などの相場参加者がこぞって意識する重要なラインがレジスタンスライン・サポートラインだからです。

この、多くのFXトレーダーが意識する

ということが非常に重要なポイントであり、FX初心者トレーダーの皆さんには是非抑えていただきたいところです。

レジスタンスライン、サポートラインを引く上で、注目して欲しいところについて、実際に過去のドル円のMT4チャートでの値動きの図を使いながら説明しています。

ご自身で、チャートにレジサポラインを引く時の参考にしてください。

■レジスタンスライン・サポートラインを引く時のポイントとチャートを使った有効性についてはこちらをチェック!
Check!レジスタンス?サポート?水平線を引いていく!【FXトレード基本】

 

相場の方向性を確認できるトレンドラインの引き方

FXの基本トレンドラインをまず引いてみる

レジスタンスライン・サポートラインと同様に、FXのテクニカル分析で幅広く利用されている基本的なテクニカル分析手法が、このトレンドラインです。

トレンドを掴み、うまく利益を上げていくのがFXトレードをする上でやはり重要なところであるため、世界中のFXトレーダーが愛用しています。

水平線(レジサポライン)と同様で、トレンドラインについてもどこにきっちり引くことが正解であるという、明確な決まりはありません。

しかし、初心者FXトレーダーがトレンドラインを引く上で、着目するとトレンドラインを引きやすいポイントがあります。

その他にも、「トレンドラインとの乖離」についても紹介していますので、FXでの為替相場の値動きの考え方の参考にしてください。

 

FXの基本となる原則や本質的に大切な考え方、資金管理

このカテゴリーでは、特にトレードに大しての基本的な考え方、資金管理、損切りや利確についてなど、初心者から経験者・上級者まで覚えて置く必要があることを紹介しています。

FXにおいて分析手法などは確かに大切かもしれませんが、それ以上に大切と言えるのが、やはり資金管理です。頭でわかったつもりでも、実際にできないFXトレーダーの人は本当に多いと思いますので、紹介している基本を参考に自身のFXトレードのスタンスを再度振り返ってください。

FX初心者のうちから損切の習慣を身に付けよう

FX初心者のうちから損切の習慣を身に付けよう次に、FXをしていくうえで最も重要な基本操作と考えるべきな「損切」とは何なのか。

この損切りをしらないと、たった一度の損失を出しただけで資金を全て溶かしてしまい、退場ということにもつながる恐れがあります。

最も大事な知識の1つですので必ず覚えておいてください。

この損切ができるか、できないか。

それが利益を出せるトレーダーと、永遠に負け続けるトレーダーの差である。と言い切るトレーダーの方もいるくらい、この損切は大切な行動です。

初心者のうちだからこそ、この損切の習慣を早いうちに身に着けることが後に大きく影響してきます。

 

初心者にこそ覚えておいてほしい、複利は人類最大の発明である

初心者にこそ覚えておいてほしい、FX取引は利益の積み重ねが大切

FXを始めるきっかけが、簡単に楽をしてお金を稼げるって聞いた。

という方は少なくないでしょう。そういったケースで商売をしている人が多いのが投資の世界です。なぜなら、投資、つまりお金が大きく動くところにお金は集まってきて、そこでビジネスをしようとする方が現れるからです。

1つ覚えておいて欲しいのは、「FXで利益を出していく為には基本的に小さな利益を積み上げる必要がある」ということであるということです。

1万円が100万円になりました。などという話を聞きます。確かに素晴らしいことですが、そういう方は100万円を0円にするトレードをしているとも言えます。いわゆるFXをギャンブルとして捉えているということです。

相場に絶対はないからこそ、堅実に積み上げていくのがFXの必勝法と言えます。

ということです。特に初心者FXトレーダーの方には理解して欲しい基本的な内容です。

その他に、FXだけでなく、投資においての「複利」の考え方を含めて紹介しています。

天才物理学者のアインシュタインに、「複利は人類最大の発明である」とも言わしめたこの複利。そしてFXにおいて一回で大物を釣り上げるのではなく、利益をコツコツ積み上げることの大切さを紹介しています。

 

FXでは利確して実現益にする勇気を持つ

FXでは利確して実現益にする勇気を持つ

FXでトレードをして、どんなに含み益があったとしてもそれはあくまでも含み益。相場は何か突発的な動きで私たちトレーダーの思惑と大きく異なる動きをする時があります。

トレードの方向感や予想が当たって、多少含み益が出たとしても欲を出しすぎては含み益から転じて含み損を抱えてしまうケースも出てきます。記事内で紹介しているFXあるある体験談のお化けさんのようなケースです。

もちろん、利確が早すぎてもFXの場合で理想とされる損小利大からは遠のいてしまいます。そのような初心者FXトレーダーが利確する時、どういったことを基本意識すればいいのか。

その、利確をして実現益を出すことの重要性とトレーダー心理について紹介しています。

 

エントリーしたらOCO注文をする癖を付ける

FXのチャートではレンジ相場とトレンド相場は交互に発生するのが基本

「OCO注文」と聞くと、初心者FXトレーダーの方は

「突然難しい専門用語が出てきた…わからない…」

となりがちですが、そこまで難しい内容ではありません。どういったことかというと、FXでトレードをする時は、最初に損切りと利確を設定するようにしましょうね!という基本的な内容です。

この、OCO注文。つまり予め損切りや利確をパソコンのMT4やスマホのMT4アプリで簡単に設定する方法や、OCO注文に関する詳細を解説しています。

 

FXで決済タイミングに迷ったら半分利確を活用する

FXで決済タイミングに迷ったら半分利確を活用する

FXをしていて多くの人が悩む問題の1つが、利益を一旦確定したいけれど、まだ伸びると思うから伸ばせるだけ利益を出したい。どうしよう…。

ということです。

含み益を実現益に変える勇気が必要ということは先ほど紹介しましたが、とは言ってもFXで利益を伸ばすためにはトレンドにも乗りたい。

そういう、FXでの含み益を利確したいけれども伸ばしたいと迷っている時におすすめの方法が、「半分利確・半分継続」するというFX戦略です。

この、半分利確・半分継続の戦略を使う上でどういった立ち回りをするのか。

4つのパターンに分けて解説していきます。FXトレードをする上で戦略は基本であり大事だということを、FX初心者トレーダーの皆さんにもMT4の実践チャートを表しながらわかりやすく伝えています。

 

FXで目標を明確にする場合は金額ではなくpipsで考える

FXで目標を明確にする場合は金額ではなくpipsで考える

FXだけでなく何事でも、取り組み成果を出していく上で大切であり基本的なことだと人々が口々に言うのが「目標」。

人は、実際に目指すべきものがないと頑張れないという性質を持ちます。

このFXの目標の中で「じゃあ何を目標にすればいいのか?」となるわけですが、注意して欲しいのは、目先の実際の利益(金額)を目標にするのはおすすめできない。ということです。

FXの目標として設定するのであれば、「pips」で考える方がいいということについて。それは何故なのかということと合わせて以下の記事で紹介しています。

 

損切りから考えるFXトレードロット(数量)の決め方

損切りから考えるFXトレードロット(数量)の決め方

損切りをすることがFXの基本だし大事なのはわかっているんだけど、どうしても含み損を処理できない。

どのくらいのロットでトレードをすればいいのかわからない。

FXでのトレードに慣れていなかったりする時に、気になるのはこのトレードロットの設定。

FXで資金を溶かして退場するケースの多くが、この一回のFXトレードでのロット調整がうまくいっていない。つまり、資金に対してのロット割合が大きすぎることだと言われています。

このFXでのトレードロットの決め方や、初心者FXトレーダーでも簡単にロットを計算できる方法を紹介していますので、必ず1度は見て欲しい記事です。

 

相場を動かす環境。ファンダメンタルズもFXで知っておきたい基本

FXトレーダーとして、様々なスタイルがあります。

長期トレーダー、スイングトレーダー、デイトレーダー、スキャルピングトレーダー。中にはテクニカル分析だけしか見ないで大成功しているFXトレーダーもいます。

ただし、例えテクニカル分析メインでトレードをするとしても、最低限把握しておくことでFXにおいて不要な損失を回避できる、ファンダメンタルズの知識はあります。

それでは早速見ていきましょう。

ファンダメンタルズ分析とテクニカル分析とは?

FXにおいて、テクニカル分析と並ぶ分析手法がファンダメンタルズ分析。

テクニカル分析はチャート上の事実を元にして分析をする手法。

ファンダメンタルズ分析は、そんなチャート上に数字として日々推移を続けている為替相場を根本的に大きく動かす要因ともなる世界経済や各国の動き、各国通貨の金利の状況など、取り巻く環境についての分析手法です。

このFXにおいて世界中のトレーダーが注目しているテクニカル分析とファンダメンタルズ分析のイメージを、人の体重と例えてイメージとして説明しています。

テクニカル分析で有名であり、テクニカル分析の基本を作ったと言われるチャールズ・ダウ氏のダウ理論の基本原則の1つに、「平均は全ての事象を織り込む」つまりMT4などで表示できるチャートの値動きには、すでにファンダメンタルズ等の情報も織り込まれている。

という考え方があります。ただ、ファンダメンタルズでのサプライズが大きく相場を動かすのも確か。FXトレードを行う上で最低限知っておくべきファンダメンタルズ分析の基本もありますから、まずは違いなどの概要を把握はしておきましょう。

 

政策金利の変更で為替相場はどう動くのか

レンジ相場とトレンド相場にライントレードなどの必勝法はある?

FXでトレードをする上で、予備知識として是非抑えておいて欲しいのが「政策金利」について。

FXで短期トレードしかやらないから関係ない、政策金利って何?

よくそんなことをいう勝てないFXトレーダーの方がいますが、実際のFXトレードに使わなかったとしてもこの金利や金利差を把握しておくことは大事です。

為替相場の大局を把握するということは、トレンドが重要であるFXにおいて非常に重要だからです。

なぜなら、世界中のFX相場参加者は全員利益を出すために動いているからです。

大口のヘッジファンドや機関投資家、銀行や国。個人FXトレーダーまで、全ての参加者は損をする為に為替相場に参加はしていません。私たち個人FXトレーダーは相場を動かす力がなく、大口(を動かしている人間)がどう動くのか。ということを把握する必要はあるということです。本職の方々は当然ですが基本的な知識は備えています。

FXでトレンドを作るのは、大きなお金が動いていく方向だからです。

その世界中の投資家たちが注目する各国中央銀行の政策金利がどういったものなのか、そして実際にアメリカのFOMC政策金利発表やパウエル議長の発言で相場はどう動いたのか。以下の記事で確認しましょう。

 

FXチャートで異常な動き?と思ったら経済指標をチェック

FXチャートで異常な動き?と思ったら経済指標をチェック

MT4でチャートを分析しながら、FXでいざエントリーしようと思ったら、なんだかチャートが突然大きく動き出した。

すごい動いているから…

「動いている方向に順張りトレードすればたくさん利益出せそうだ」

「大きく動いたから、反対方向に逆張りすれば一気に儲かる」

という気持ちになってしまうのが、初心者トレーダーの常。

でも、ちょっと待ってください。今その為替相場が突然大きく動いたタイミングでFXトレードをするのはお勧めできません。ただのギャンブルになってしまいます。

FXチャートでそれまでの値動きと大きく変わるような変化が起こった場合は要注意。それは、テクニカル分析ではなく、ファンダメンタルズで何かサプライズが起こった可能性があります。

では、そういうチャートが想定外の変動を見せた時どうすればいいのか。そして基本的に普段FXトレードをする時にどういったところをチェックするべきか、FXトレーダーが必ずチェックする羊飼いのブログとは?など、紹介します。

 

FXで注意すべき6人の要人発言 2019年版

さて、ファンダメンタルズと経済指標の話が続いている中で、世界のこの人のことは初心者トレーダーでも知っておきたいという基本的なところをまとめました。

6人の為替相場に大きな影響を及ぼす要人であり、突発的な発言で相場を操縦しようとしているのではないか?と思うときもあるほどです。

そのうちの1人はおそらく知らない人もいない、アメリカのトランプ大統領です。

何故、これらの要人の発言が注目され、為替相場を大きく動かすのか。

そういった目線を初心者FXトレーダーの段階から意識しておくと、先々の投資家としてのスキルに大きく影響があるのではないかと私は考えています。

 

FX初心者がトレードを始める為に覚えるべき基本【保存版】まとめ

FX初心者がトレードを始める為に覚えるべき基本【保存版】まとめ冒頭でも紹介しましたが、今回紹介したそれぞれの記事はFXの基本であり、FX初心者がまず最初に学ぶべき内容です。

それぞれの記事で紹介している内容をご自身のFXトレードに咀嚼して取り入れることで、今までのFXトレードとは違いが出てくるでしょう。

今回紹介したFXの基本的な内容はいずれも私がFXをする上で大切だと考えている内容ですが、特に損切りと利確、ロット管理については本当に重要ですから、FX初心者トレーダーの方は必ず理解して欲しいと思います。

FXで結果を求めている人にとっては、最低限必要な知識です。

初心者トレーダーの方は、理解できるようになるまで繰り返し読んでみてください。

 

 

今回紹介しているFXの基本をベースとして、ただ学ぶだけではなく実際に

実際にトレードを通してその知識を自分毎にして行くことが初心者から中級者、上級者とステップアップしていく唯一の方法であると私は考えています。

LINE@でのFXトレードの配信は下のボタンで友達追加できます。もちろん無料ですし、自信を持って配信しています。合わせて、私がFXをする中でおすすめな事柄なども紹介していきます。

他人のFXトレード手法の中から、新たに見えてくる世界があるものもあり、初心者FXトレーダーであればなおさら学びはあると思っています。

実践FXトレードの中で自らの手法を確立していく。それがFXトレーダーの正しい進化スタイルだと僕は思います。

できるだけFXトレード配信はわかりやすくするということを心がけていますので、是非LINE@を登録して参考にしてください。

FX trade deliveryLINE@登録ボタン

「Survive first and make money afterwards 」
(まずは生き残れ。儲けるのはそれからだ。)

それでは!