チャートはFXトレードに必須!ローソク足って何?【FXトレード基本】

皆さんこんにちは。
FXトレードデリバリー Mr.マグナムです。

今日はFXトレードの基本、チャートとローソク足についてです。

トレードで一番大事なのは『トレードするタイミング』といえます。

損切り・利確の判断も結局のところタイミングですから。

では何でそれを判断するか?

それがチャートとローソク足です。

 

ローソク足にはさまざまな情報が詰まっている

FXをしていく上で、「トレードのタイミングをどうするか」というのは共通の悩み。

上がりそう?下がりそう?

いったいどうすればいいのか…。

(あるある体験談)50歳 Bさん FX歴2年ご職業:サラリーマン初期資金:10万円 損失額:50万円
お客様の声
2年前からよくわからないで始めたFX。買っているトレーダーさんに言われて、トレードするタイミングを教えてもらったりしていたけど、よくわからないまま続けています。大きく勝ったりした時もあるけど、2年やっていて結局負けている…。ローソク足?なんですかそれ?トレードの操作はわかりますけど、上がるか下がるかいったいどうやって判断すればいいかなんてわかりませんよ。

これではいけませんね。

2年間やっていてトレード操作はできるとはいえ、ローソク足くらいは覚えておきましょう。チャートも見ずになんとなくトレードをしているようでは到底利益は出せないでしょう。手数料もありますからね!

FXでトレード判断をする時の判断材料は「チャート」です。

「チャート」=過去の相場の値動きをグラフにしたものです。

価格の推移は常に細かく動いています。

チャートに為替市場に参加している人たちの心理状態や行動が凝縮されているといわれています。

チャートの見方が分かれば勝てるわけではありませんが、見方もわからずFXで成功することは不可能です。

慣れてしまえば、簡単なのでまずは勇気と気合を出して勉強しましょう。

そのチャートの表示方法はいくつかありますが、最も基本になるのがローソク足といわれるもの。

1本1本がローソクに似ているのでこの名前が付けられていますが、このローソク足が愛されている理由は、やはり様々な情報が詰まっているから。

トレーダーの中でもローソク足だけでトレードしている人も少なくないはずです。

1本のローソク足には、4つの値段が表示されています。

ローソク足の基本ー投資の教科書サイトより抜粋

出典:投資の教科書ブログ-ローソク足の正しい味方|チャートをより深く見よう!

 

ローソク足の4本値
  • 高値(たかね)…その期間でもっとも高かった値段
  • 安値(やすね)…その期間でもっとも安かった値段
  • 始値(はじめね)…その期間で最初につけた値段
  • 終値(おわりね)…その期間で最後につけた値段

1本のローソク足で、1日の値動きを示すものを「日足(ひあし)」といい、1週間の値動きなら「週足」、1か月なら「月足」、1分や5分の動きなら「1分足」「5分足」と期間を変えて表示できます。

僕のトレード配信では、4時間足、1時間足、日足に注目する機会が多いかな。

 

ローソク足は一目で価格の動きがわかる!

実際にローソク足はどう見ればいいのか。

まず注目してほしいのはローソク足の色。※ただ、これは利用しているチャートの設定やFX会社によって変わってきます。MT4の初期状態は白と黒。

今回は上昇する線(陽線)を青色。

下降する線(陰線)を赤色としてすすめます。

ローソク足の実体とヒゲの関係ローソク足陽線ー投資の教科書サイトより抜粋

ローソク足陰線ー投資の教科書サイトより抜粋

出典:投資の教科書ブログ-ローソク足の正しい味方|チャートをより深く見よう!

陽線、陰線それぞれのイメージですが、左側の折れ線グラフが実際の価格の推移。

まずはこのローソク足の種類がどっちがどっちかを判断。

例えば、青色の陽線がずっと続いているような相場は、上昇していっている。上昇トレンドといえますし、赤色の陰線が続いている場合は下落基調。

このように色を見るだけで為替の方向性(トレンド)を確認できるのがローソク足の長所!

次に注目してほしいのは、「実体」と「ヒゲ」。

上下のヒゲの先端が高値、安値を指すわけですけど、要は、

『1日で一番高値はいくら?』

『過去1週間の高値は?』

などニュースでも流れていたりトレーダーが気にするような値が、日足・週足のチャートでローソク足を見比べるだけですぐわかってしまいます。

過去の高値・安値は相場の転換点になりやすい傾向もあること。

ヒゲの長さを見て、相場の力の勢いを図るバロメーターにしているトレーダーもいるので、このヒゲについても注目してみてみると面白いです。

【FXトレード基本】チャートはFXトレードに必須!ローソク足って何? まとめ

FX初心者がトレードを始める為に覚えるべき基本【保存版】まとめ

今日の大事なポイント
  • 「チャート」=過去の相場の値動きをグラフにしたもの
  • 色を見るだけで為替の方向性(トレンド)を確認できるのがローソク足の長所!
  • 実態とヒゲの関係、高値安値に注目!

このローソク足はFXでチャートを見ていくうえでの基本中の基本。覚えておきましょう。

FXは知識だけで勝てるものでもありませんが、最低限知っておかなければならないことを知らずに勝てるほど甘い投資ではありません。

以下の初心者が知っておくべき基本のまとめページやFXトレード配信など是非参考にしてください。

FX初心者~中級者が必ず身につけるべき基本的な知識や知っておくだけでトレードが変わるFXの基礎は以下の記事にまとめています。まだ見ていない場合は、一度目を通すことをおすすめします。

「Survive first and make money afterwards 」
(まずは生き残れ。儲けるのはそれからだ。)

それでは!