【FXトレード基本】チャートは時間軸を変えて見る癖をつけろ!

皆さんこんにちは。
FXトレードデリバリー Mr.マグナムです。

今日のFXトレードの基本は、チャートは時間足を変えて見る癖を付けるといい。

という内容です。

何故、時間足を変えてチャートを見る必要があるのか。その理由に触れていきましょう。

 

どの足を使うかは、トレードスタイルに合わせよう

You can`t see the wood for the trees.
『木を見て森を見ず』

これは、英語でも日本語でも共通することわざ。

広義の意味でいうならば、物事の一部分や細部に気を取られて、全体を見失うこと。

それだけではなく、目線を変えて俯瞰して物事を見ることによって大きく景色が変わって来る。という意味もあります。

(あるある体験談)35歳 C助さん FX歴1年ご職業:会社員初期資金:30万円 
お客様の声
どうも勝てないんですよね…。仕事が終わった後、歩きながら5分足を見てトレードしてます。チャート?もちろん見てますよ、スマホのMT4で操作してます。時間足、そうですね~、5分足だけです。どうやって判断してるかって?ローソク足の形状見てです。ただ、焦っちゃうんですよね。

5分足だけ見ているC助さん。

今日のところは一般的な話をしますが、スマホで5分足だけを見ながらというのはちょっと判断材料として弱いかな?というところ。

さて、『木を見て森を見ず』というのはトレードの世界でもよくこのことわざは使われるのですが、森や木。

チャートでいうならば、どの時間軸でみるか。

ということです。

以前の【FXトレード基本】チャートはFXトレードに必須!ローソク足って何? の記事でも伝えたとおり、チャートは「日足」「4時間足」「1時間足」「5分足」など時間軸を変えて表示することができます。

時間軸により、当然値動きが変わってくるわけで、戦略が変わります。

すなわち、トレードスタイルによって大きく変わってくる部分になるのです。

例えば、新規のエントリーから決済までを30分・1時間で完結させてしまうような、スキャルピング(短期トレード)を専門にしている人は、5分足や15分足といった短い時間足のチャートを利用します。

日中は仕事をしているサラリーマンの方、夜だけチャートを見て取引を数日から数週間のスパンで考えているという人であれば、日足や4時間足、1時間足を見ている人が多いのです。

 

どんなスタイルでも大きい時間足をチェックするべき?

どのくらいの時間軸でチャートを使うかどうかはトレードスタイルによって変わるというのはわかってもらえたと思いますが、木ばかりを見ずに森を見る…

大きい時間足を見るのは一般的にやはり有効です。
※よほどの強い武器を持ち理由がある場合を除いて。

これは様々な書籍やブログでも言われているとおり。

環境認識、環境認知などとも言われますが、

木⇒森に視点を変える

5分足(小さい時間足)⇒1時間足(大きい時間足)に表示を変える

事によって、全く異なる景色が見えることになります。

例えば、ドル円の5分足チャートでは強い下落トレンドに見えたからといって、ドルが本当に大きく売られているのか?というと実際はそうとは限らない。

同じタイミングでチャートを日足に変えて見てみると、逆に強い上昇トレンドだった。

というのはザラにある話なのです。

FXトレードチャート切り替えドル円日足と5分足

5分足と日足、どちらも確認した上での今のドル円の状況を一言で表すのであれば、

「ドル円は、大きく見ると強い上昇トレンドが続いているが、5分足で見ると一時的に下げている」

ということになる。

逆に、この時5分足だけで判断した場合、

「ドル円は強い下落トレンドの真っ最中。エントリーするなら下向きだ」

となってしまう。

この判断は大袈裟に言うと、大きなトレンドに逆らったトレードになってしまう。という事です。

5分足と日足、大袈裟に伝えていますが、どちらも把握している状況であれば、

「全体は上昇トレンドだから、すぐに利確しようかな」と判断したり、

「全体は上昇トレンドだから、ここで売りでトレードはやめて下げきるまで待って買いのトレードをしよう」

など、考察が深まり、冷静に俯瞰したトレードができるようになりますね。

そういった状況を踏まえて、どういう流れでチャートを見ていくのがいいかというと、

週足、日足といった大きい足から、徐々に4時間足、1時間足と小さい時間足にしていく。

森をまずは見てから、木々に目を向けていくということが王道ということは覚えておきましょう。

【FXトレード基本】チャートは時間軸を変えて見る癖をつけろ! まとめ

FX初心者がトレードを始める為に覚えるべき基本【保存版】まとめ

今日の大事なポイント
  • どの時間足を見るかはトレードスタイルによって大きく変わってくる
  • 大きい時間足を見るのは有効である
  • 時間足によって、見える景色が変わってくる。すなわち冷静に俯瞰したトレードができるようになる

邪道、というわけではありませんが、5分足しか見ないでトレードに臨む。という全く今回の考え方と逆のスタイルも知っています。

これは自分のルールを守るという以前紹介した大事なポイントを守る、そして厳密なルールの下で実現されること。いつか紹介できたらと思います。

FX初心者がトレードを始めるために覚えるべき基本はこちらの記事にまとめていますので合わせて確認してください。

FX初心者がトレードを始める為に覚えるべき基本【保存版】

LINE@でのFXトレードの配信は下のボタンで友達追加できます。もちろん無料ですし、自信を持って配信しています。
他人の手法の中から、新たに見えてくる世界があるもの。

その中で自らの手法を確立していく。それがトレーダーの正しい進化スタイルだと僕は思う。
それなりにわかりやすい配信をしているつもりだから、興味があったらLINE@を登録して参考にしてください。

FX trade deliveryLINE@登録ボタン

「Survive first and make money afterwards 」
(まずは生き残れ。儲けるのはそれからだ。)

それでは!