2月19日 FXトレード配信結果 EURUSD(ユーロドル)

皆さんこんにちは。
FXトレードデリバリー Mr.マグナムです。

2月19日にLINE@で配信したEURUSDのトレード結果を伝えます。

今日の深夜4時からはFOMC議事録公表があります。今回は特に会見等はセットになっていないのでそこまで大きく注目されてはいないはずですが、ブルームバーグによると米国債利回り曲線で注目をされている部分が逆イールド型に近づいてきていて、今回の議事録結果がそれのきっかけになりうるというもの。

イールド=利回りという意味で、
逆イールドとは簡単に言うと短期金利が長期金利を上回る状態。
通常は長期金利の方が大きくなるもので、それを順イールドと呼ぶようですね。

こちらの図がわかりやすかったので載せておきます。

逆イールド型とは
ひっとんの短・中・長期投資全部やるブログ イールドカーブとは?わかりやすい解説 より出典
http://hitton03.livedoor.blog/archives/11565950.html

逆イールド型になると、リセッション(景気後退)の兆候と言われているところで、注目されているってことです。

前置きは長くなりましたが、トレードはテクニカルメインで行っています笑。ただ、大きなイベントごとやファンダメンタルズが起因でテクニカルも動く部分があるので、前提知識は抑えておきたいですね。

 

それではトレード結果です。

FXトレード 配信開始時詳細(LINE@配信と同様)

2/19 EURUSDトレード開始時

日本時間:2/19 22:00頃
通貨ペア:EUR/USD
方向:long(買い)
トレード開始価格:1.12882

決済指値※利確(T/P):1.13300
決済逆指値※損切り(S/L):112.300

 

トレード時のチャート状況

FXトレードデリバリー_20190219EURUSD

 

FXトレード終了時詳細(LINE@と同様)

 

獲得pips

獲得pips:32.0pips

クローズ要因:ローソク足の動きから判断し利確
クローズ時間:2月20日0:00頃

トレード開始価格:1.12882
トレード終了価格:1.13202

FXトレードデリバリー_20190219EURUSD結果

トレード後のチャート状況

FXトレードデリバリー_20190219EURUSD終了後

今回は下落したところからの反発を狙ったトレードになりました。

是非トレードの参考にしてください。

LINE@でのFXトレードの配信は下のボタンで友達追加できます。もちろん無料ですし、自信を持って配信しています。
他人の手法の中から、新たに見えてくる世界があるもの。

その中で自らの手法を確立していく。それがトレーダーの正しい進化スタイルだと僕は思う。
それなりにわかりやすい配信をしているつもりだから、興味があったらLINE@を登録して参考にしてください。

ここでしか紹介できないことも紹介します。

FX trade deliveryLINE@登録ボタン

「Survive first and make money afterwards 」
(まずは生き残れ。儲けるのはそれからだ。)

それでは!