無料公開!FXトレード実践チャート分析のノウハウ【保存版】

FXトレードデリバリー Mr.マグナムです。

FXのトレード配信を無料LINE@で行っている中で、トレード前後のチャート状態を配信していますのでそちらは配信を活用しながらご自身でもトレードをしつつ覚えていってほしいところ。

とはいえ、その中でもどのようにチャート分析していいのかわからないということがありますね。今回は、無料公開!FXトレード実践チャート分析のノウハウ【保存版】という事で紹介していきます。

なんとなくFXトレードをしているがチャート分析、テクニカル分析を本気で学びたいというあなた
Mr.マグナムMr.マグナム

なんとなくFXをやっている間は利益を出すことはできません。今日の内容やFXトレード配信を是非活用してください。

テキトウなトレードをするのではなく、今回紹介するいずれかのチャート分析のノウハウをベースにしてトレードをすると結果は変わってきます。しかし、FXは短期間で結果が安定してくるものでもないので、焦らずに自分のFXトレードのベースを固めましょう。

FX実践編ですから、テクニカル的(チャート分析など)な内容に関して紹介します。

FX実践の前にFXのチャート分析の最低限の知識は身に着けよう

FX実践の前にFXのチャート分析の最低限の知識は身に着けようFXトレードにおける、実践チャート分析を学ぶ前提として、FXでトレードをする上での基礎知識をある程度把握しておく必要があります。

どんなにテクニカル分析ができたとしても、基礎が分かっていなければ結局のところ勝つことができないのです。もちろん、無料トレード配信に参加していただいてただトレード操作をしているだけでも、はなかなか自分のチャート分析の力は上がってきません。

FX初心者がチャート分析以前に確認しておくべき項目はこちら。

FX初心者が実践チャート分析前に最低限抑えておきたいこと

  • FXチャート分析の基本、ローソク足
  • FXトレードをする上で必須とも言える、損切りの基本
  • チャート分析をしても利確できなければ意味がない。利確の基本
  • チャート分析をするうえで、時間軸を変えてチャートを見ることの意味
  • 為替のチャートではレンジ相場とトレンド相場が存在する
  • FXでの狙い目、レンジ相場とトレンド相場について

このあたりのFX初心者が実践チャート分析前に最低限知っておきたい項目について、1つでも自分は理解できていないかも。

というあなた。まずはこちらを一度確認しましょう。

 

FXチャート分析の基本!移動平均線とトレンド

FXチャート分析の基本!移動平均線とトレンドFXトレードの実践において、チャート分析を行う理由。

その前提として、マーケットがなぜ動くのかを理解することが必要です。あなたは、なぜ為替相場というマーケットが動くのか、理解できていますか?

移動平均線はチャート分析においてトレンドの流れを読むこと、ほかのインジケーターと併用することでより効果を発揮することになります。

Mr.マグナムMr.マグナム

ちなみに、私がチャート分析で利用しているのは短期(5日線)・中期(20日線)・長期(75日線)の移動平均線です。

チャート分析で移動平均線に着目する時のポイント
  • MT4チャート上の移動平均線の向きに着目!
  • 基本的に相場は上がるより下がるスピードが激しい!
  • チャート上のローソク足が移動平均線と乖離(大きく離れている)しているか?

チャートがなぜ動くのか、そして移動平均線はいずれにしても実践チャート分析の基本。

細かいところはこちらの記事で紹介していますので、テクニカルのノウハウのベースとする為にもしっかりと要点を押さえておきましょう。

 

 

実践チャート分析でMACDを使いトレンドを予測

FXトレード配信_MACDが機能した例加工済MACD(マックディー)は先ほど紹介した移動平均線よりも早めにトレンドを掴めるという、トレンドや移動平均線の乖離を意識するトレーダーに好まれている、チャート分析で利用するインジケーターです。

Mr.マグナムMr.マグナム

チャート分析において、先ほど紹介した通常の移動平均線(単純平均)は過去の終値を平等に評価するのに対して、MACD(指数平滑移動平均)は直近の終値ほどより高く評価するというテクニカル指標です。

チャート分析でMACDを利用するうえで着目する時のポイント

  • 直近の動きに対してより高いウェイトを持たせるのがMACDというオシレーター系インジケータ
  • 移動平均線より早めに売買のサインを検知することが可能になるのがこのMACD
  • FX実践でのチャート分析において、トレンド初期の見極めに利用することが可能
  • 買いのサインや売りのサイン、ゴールデンクロスやデッドクロス、ダイバージェンシーなども着目

このダイバージェンシーの考え方については、オシレーター系インジケーターを利用してFX実践チャート分析をしていく上で是非覚えて欲しいところ。

ダイバージェンシーを理解していないという人は是非詳細記事を読んでみてください。

■MACDに関して、2つの記事にわたって詳細な使い方をチャートの画像付きで解説しています

Check!MACDの効果的な使い方(前編) 実践FXトレード 売買サインの見極め編

Check!MACDの効果的な使い方(後編) 実践FXトレード ダイバージェンシー編

 

FXのチャート分析でボリンジャーバンドは目安として使う!

FXチャート分析でボリンジャーバンドを活用しよう

ボリンジャーバンドは見た目は複雑ですが、FXトレードの際のチャート分析において利用する時はシンプル。

だからこそ、FXトレーダーの中で好んで利用する方も多いインジケーターです。

Mr.マグナムMr.マグナム

ボリンジャーバンドはチャート分析において最低でも2つの観点・考えから見て欲しい。それは、「ポジションメイク(トレード開始)」か、「利食い(トレード終了)」です。

ボリンジャーバンドをFXチャート分析で利用するうえで着目する時のポイント

  • ボリンジャーバンドはローソク足と同じチャート上に表示されることで、視覚的に状況が把握できるインジケーター
  • ±3σ越えになった場合はFXトレードは様子を見る。無理なポジションは取らない。

何よりも視覚的に判断がしやすいこのボリンジャーバンド。

FXトレードに利用するうえで最も注意して欲しいポイントとしては、±3σ超えになった場合は様子見をするということ。

0.03%という確率は実際のチャート(マーケット)において、往々に発生するものです。確率と実践の矛盾に翻弄され、FXで無理をしないように心がけましょう。

■ボリンジャーバンドの着目すべきポイントをチャート画像付きで解説しています

Check!初心者でも分かりやすいボリンジャーバンド

 

FXトレードでストキャスティクスは利食いで使おう!ダイバージェンシーにも注目

FXトレードデリバリー_実践編ストキャスティクスでチャート分析をしよう

ストキャスティクスもFXチャート分析で人気のオシレーター系インジケーターですが、このストキャスティクスの使い方も実践の場合は注意が必要です。

Mr.マグナムMr.マグナム

為替相場、チャートには慣性の法則が存在する。一旦出来たトレンドは続く!

ということを理解したうえで、ストキャスティクスはポジションを持つ時に利用するというよりは、利食いをする目安として利用します。

FXのチャート分析でストキャスティクスに着目する際のポイント

  • ストキャスティクスはFXにおいて順張りでも逆張りでも利用できるインジケーターですが、着目するポイントが変わってくる
  • チャート分析時、MACDと同様ゴールデンクロスやデッドクロス、ダイバージェンシーに注目するといい
  • パラメータの細かい値というよりは、利用方法に注意
  • FXでは持っているポジションの利食いの目安として利用するべきインジケーター

■ストキャスティクスに関しても、2つの記事にわたって詳細な使い方をチャートの画像付きで解説しています

Check!ひと目で見分けるストキャスティクス(前編) ストキャスティクスの性質と%K、%Dの理解

Check!ひと目で見分けるストキャスティクス(後編) 順張りと逆張り、ダイバージェンシー編

 

実践FXトレード!チャート分析からの投資スタイル見直し

実践FXトレード!チャート分析からの投資スタイル見直し

ここまでFX実践トレードにおけるチャート分析で有効なインジケーターとFXにおいてトレードする際に注目すべきポイントについて紹介しました。

それらを踏まえて、FXで利益を出し続ける為に心がけるべきポイントがありますので紹介します。

Mr.マグナムMr.マグナム

FXのトレードでこの6点は確実に抑えておきましょう。チャート分析だけでなく、最重要ポイントといっても過言ではありません。

実践FXトレードで利益を出し続ける為に投資スタイルを再確認!

  • 「順張り」と「逆張り」2つのトレードスタイルを再確認!
  • FXでポジションを持つ場合、「順張り+成り行き注文」を心がける!
  • 「安くなったら買いたい」という発想をFXプロトレーダーは持っていない!
  • 利益を確定する利食いは逆張りになっても構わない!
  • 勝ち組FXトレーダーも2回に1回はロスカットをしている!
  • 一旦設定したロスカットルールに関してはむやみに変更しない!

簡潔に紹介しましたが、FX実践トレードで、利益を出し続ける為に私たちが必ず抑えておきたい6つのポイント。

頭でわかっていても、なかなか実践で自分でFXのトレードをする時に崩れてしまうのがこのトレードスタイル。

だからこそ、小ロットでも実践でのトレードが大切であり、その参考として私も無料でトレード配信を行っています。

各項目について、その理由や実際具体的にどのように取り組んでいくべきか。それぞれ詳細を各記事で紹介しています。

 

 

無料公開!FXトレード実践チャート分析のノウハウは実践を通して身に着けよう

FX初心者がトレードを始める為に覚えるべき基本【保存版】まとめ

今回は現在無料公開しているトレード配信用のLINE@だけではなく、実際にFXでトレードをしていく上で。

利益を出していくためにFXトレーダーである私マグナムが意識しているチャート分析のポイント、FXトレードで行うべき6つのポイントであるノウハウを紹介しました。

記事を読むだけで理解が深まるものもあれば、実践を通して自らのFXトレードやチャート分析に組み込み、実践のFXトレードを続けることでこそ磨かれていく部分や相場観もあります。

しかし、忘れてはいけません。

Mr.マグナムMr.マグナム

私たちFXトレーダーが意識しなければならないこと。それは、チャート分析やトレードのノウハウを学ぶだけではなく、自分自身で実践を通してトレードやチャート分析を行うことが非常に重要です!

実際にトレードを通してその知識を自分毎にして行くことが初心者から中級者、上級者とステップアップしていく唯一の方法であると私は考えています。

LINE@でのFX無料トレード配信は下のボタンで友達追加できます。もちろん無料ですし、自信を持って配信しています。
他人の手法の中から、新たに見えてくる世界があるものもあり、初心者であればなおさら学びはあると思っています。

実践トレードの中で自らの手法を確立していく。それがトレーダーの正しい進化スタイルだと僕は思います。
それなりにわかりやすい配信を心がけていますので、是非LINE@を登録して参考にしてください。

FX trade deliveryLINE@登録ボタン

「Survive first and make money afterwards 」
(まずは生き残れ。儲けるのはそれからだ。)

 

■なかなかFXの裁量トレードをする時間が取れない方は有効な自動売買EAを利用するのも1つの選択肢です。こちらの記事では無料で公開されているEAを紹介しています。Check!現役トレーダーがおすすめする無料EA「MPAT」を紹介!

それでは!