現役トレーダーがおすすめする無料EA「MPAT」を紹介!

FXトレードデリバリー Mr.マグナムです。

今回は、私FXトレーダーのマグナムがオススメする無料で利用できるEA(自動売買ツール)について紹介していきます。

FXにおけるEAはどのようなものか、詳細はこちら

Check!EAとは?FX自動売買とは?

EAとは?FX自動売買とは?

現在はMT4も普及していて、有料のものから無料のものまで様々な種類のEA(自動売買)が出回っています。その中で今回は私自身が実際に利用しているもの、「無料FX自動売買ツール MPAT」について紹介します。

現時点で、有料級といっても過言ではない無料EAだと思います。

おじさん

EAを使ってみたいけれど、有料のEAを使う前にまずは無料のEAを利用してみたい。

そういった方におすすめです。2019年6月現在、問い合わせLINEの登録者は133名のようですね。私がこの無料EA MPATをおすすめする理由や利用する方法などをお伝えしていきます。

無料EA MPAT(マシンガンパンチアタック)とは

FX無料EA_MPATマシンガンパンチアタック

私が現在おすすめする無料EA MPAT(マシンガンパンチアタック)。

もともと知る人ぞ知る有料のEA開発元が、無料提供ということで2019年5月1日の令和初日に新たに公開したEAです。

現在利用開始してから約1ヶ月強ですが、直近の月利はおよそ6%となっています。※EAパラメーターの初期設定はリスク抑え目になっているようです。

この無料EA MPATの特徴について、『MPAT自動売買サポート』公式のLINE@のホーム投稿に紹介している内容を引用して紹介します。

まず、カッコいいと感じるかは好みによると思いますが、マシンガンパンチアタックというのは気になるネーミングですよね。

特徴1:EAの手数が多く小さい利益を積み重ねる

EAの手数が多く小さい利益を積み重ねる

今回のネーミングの由来にもなっています。とにかく局面ごとにトレードを行い、小さいpipsを積み重ねる。
そんな仕様にしています。損切りはありません!

その為、ハイリスクハイリターン。

・・・

MPAT 自動売買サポート 投稿より出典

実際に利用してみて感じたところはありますが、この無料EA MPATはかなり小さいpips数を積み上げていく印象。

初期設定はEAの利確幅が3.0pipsに設定されています。損切りはなし!

実際、今のところエントリー場所は興味深いところがあり、含み損が長期化するところは出ていません。

6/5現在で含み損を持っていない状態ですね。

無料EA MPATの5月の中旬までの戦績

公式のLINE@である、MPAT自動売買サポートから配信された、5月途中までの取引履歴がこちら。

 

なかなかのトレード回数ですね。なお4月はトレード回数98回で最大ドローダウン9.56%で勝率は92%だとLINE上で公開されています。

この勝率で負けているところは、おそらくスワップポイントによるマイナスによるものでしょう。

私がこの無料EA MPATを設定してからは5月の総トレード回数は61回。6月に入って18回すでにトレードしていますので、まさにマシンガンです。

FXのEAで損切りがないというのは大丈夫なのか?

おじさん

損切りがないEAは利用すべきではないし、クソEAだ!

たまにFXブログなどでそういった表現を見かける事がありますし、EAを利用しているFXトレーダーの中の一定の層の間ではそういった風潮があるかと思います。実際にgogojungleなどの人気サイトで取り扱っている売れ筋人気EAの中でも損切りがないものは見かけませんね。

確かにFXトレードにおいて損切りや資金管理は非常に重要であることは私も記事の中で何度もお伝えしてきました。

しかし、このEAについては裁量トレードとは同じ枠で考えずに、「期待値」で考えてもらえるといいと思います。

利用してみた印象だと、現時点でデフォルトのロット割合でもある程度余裕のある証拠金設定になっているように見えます。

最大損失=投資資金と考えて、小額で運用する。リスクが大きい分、リターンも多く見込めるので、元本を回収したらあとは利益になっていく。そういう利用の仕方が最も効率がよさそうです。

結局のところ、利益を出せるかどうかが重要である。ということで少し広い視点でみて使ってみる価値があるものだと言えるでしょう。

FX無料EA_MPATマシンガンパンチアタック
■MPAT FXのEAを無料で利用するには…
Check! EAのデータ送付から問い合わせ対応・設定サポートまで、全て無料で対応してくれます。

 

特徴2:毎月EAを相場状況に合わせて調整してくれる仕様

「毎月EAを相場状況に合わせて調整」というのはどういうことか、直接問い合わせをしてみました。

ベース部分のロジックと合わせて、中長期的な相場状況を踏まえて買いと売りの条件を調整しています。

とのこと。

詳細までは開示されていませんが、簡単にいうとFXで無視をすることができない上昇トレンド・下降トレンドなどにできるだけ毎月合うような感じで調整してくれているという事でしょう。

利用している限りは、どちらかというとレンジ相場に適しているのかな?と思わせるこのMPAT(マシンガンパンチアタック)。しかし、無料提供のEAでありながら、トレンド対策もある程度とってくれているというのはありがたいですね。

実際にトレンド相場の時に無料EA MPATがどのようなトレード状況になるのかなど、利用しながらトレースしていく予定です。

特徴3:EAのリスクレベルや利確等自分好みに無料でカスタマイズ可能

このFX無料EA MPAT(マシンガンパンチアタック)の大きな特徴の1つが、MT4上でパラメーターを自分好みにカスタマイズできるということです。

こちらがLINE@の投稿にアップされているMPATの各パラメーターです。

MPAT無料EAのパラメーター

上から、「ロットサイズの有効証拠金の割合」、「ロング利確幅」「ショート利確幅」「買いエントリー数」「売りエントリー数」です。これらを変更するだけでも特徴や結果は大きく変わってくると思うので、カスタマイズ性はあると言えそうですね。

無料EA MPAT(マシンガンパンチアタック)はどうなのか

現時点では「利用する価値はある」無料EAだと思っています。

MPATがある程度信頼できると判断したポイント

・サポートの対応がしっかりしている
・フォワードで動作させている結果を公開している
・過大広告をせずに、リスク説明やQ&Aも公開している

資産を増やすために利用するものがEAではありますので、最終的に資金が飛んでしまうのは当然避けたいところ。ある程度利益が出たらその分を出金していく。それを繰り返していくことで、元本をまず抜くことができればあとはプラスになると考えることができます。

まずは少額から利用することをおすすめします。

FX無料EA_MPATマシンガンパンチアタック
■MPAT FXのEAを無料で利用するには…
Check! EAのデータ送付から問い合わせ対応・設定サポートまで、全て無料で対応してくれます。

 

皆さんももしおすすめのEA情報などあれば教えてください。

なお、もちろんEAでのトレードだけでなく、裁量トレードも行っています。

実際にトレードを通してその知識を自分毎にして行くことが初心者から中級者、上級者とステップアップしていく唯一の方法であると私は考えています。

LINE@で不定期でFXトレードの配信を行っています。またなにか気になることがあれば質問も受け付けています。もちろん無料ですし、自信を持って配信しています。

他人の手法の中から、新たに見えてくる世界があるものもあり、初心者であればなおさら学びはあると思っています。

実践トレードの中で自らの手法を確立していく。それがトレーダーの正しい進化スタイルだと僕は思います。
それなりにわかりやすい配信を心がけていますので、是非LINE@を登録して参考にしてください。

FX trade deliveryLINE@登録ボタン

「Survive first and make money afterwards 」
(まずは生き残れ。儲けるのはそれからだ。)

それでは!